トップページ > 施設案内 > 通所介護 なりた

通所介護(デイサービス)なりたDay care narita

【 食事 】 【 入浴 】 【 リハビリ 】 ができるトータルケアのデイサービス

施設の種類 通所介護(デイサービス)
サービス提供地域 郡山市
利用定員 19名(1日あたり)
施設の名称 通所介護 なりた
施設の住所 〒963-0113
福島県郡山市安積町牛庭1丁目98番
電話番号 024-973-5887
イメージ

 通所介護(デイサービス)なりたでは、地域の皆様が住み慣れた地域での生活を継続することができるよう、介護を必要とするご利用者の皆様に、
 ■ 入浴・食事・アクティビティ・リハビリ
をご提供させて頂くことで身体機能の向上・健康の保持・仲間作りなど一日を楽しく過ごして頂けるようにお手伝いさせて頂きます。
また、デイサービスに「特養」「老健」「ショートステイ」が併設されているため、利用者との交流が図られるだけでなく、医師・看護師の医療的ケアも受けることが出来ます。
そして、大自然に囲まれた「なりた」には畑などの菜園があり、花を育てたり、収穫したりと一年を通して季節が感じられる環境となっているので、心を癒す場としてもご利用下さい。



イメージ イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

ページトップへ戻る

『 通所介護(デイサービス)なりた について 』

『 日常生活の自立度チェック(ロコモティブシンドローム) 』

【 ロコモティブシンドロームとは 】
イメージ

 ロコモティブシンドロームとは、主に加齢による骨・関節・筋肉といった運動器の機能が衰えることにより、 日常生活での自立度が低下し介護が必要になったり、寝たきりになったりする可能性が高い状態のことをいいます。
例えば、足腰が弱くなり立ったり歩いたりする移動が大変になってきた状態もロコモです。

 立って歩くことが困難になると移動能力が低下し、トイレに行けなくなる、衣服の着脱が困難になるなどの 日常生活レベルを低下させます。
日常生活レベルの低下は、「メタボリックシンドローム」や「認知症」を誘発する恐れもあり、寝たきり状態や介護が 必要な状態になるリスクが高まるのです。
 こうした危険を防ぎ、「健康寿命」を延ばすために、ロコモティブシンドロームを理解し早期に対策をしていくことが 重要と捉えます。


【 ロコモティブシンドロームの自己診断方法 】

 このロコモ、実は専門的な機器などが無くても簡単にチェックすることが出来ます。
ロコモティブシンドロームかどうか判断する為の基本的な7つのチェック項目を紹介いたします。

イメージ @ 片脚立ちで靴下がはけない(バランス感覚)

イメージ A 家の中で、つまずいたり滑ったりする(下腿部の筋力や神経障害の有無)

イメージ B 階段を上るのに手すりが必要である(太ももの前の筋力や膝関節疾患の有無)

イメージ C 横断歩道を青信号で渡りきれない(歩行の速さ・体重移動の速さ)

イメージ D 15分くらい続けて歩けない(筋力や筋持久力、心肺機能や脊柱管狭窄症の有無)

イメージ E 2kg程度(1リットルの牛乳パック2個程度)の買い物で持ち帰りが困難

イメージ F 家のやや重い仕事(掃除機の使用や布団の上げ下ろしなど)が困難

この中の一つでも当てはまる場合は【ロコモ】の可能性があります。

 高齢者の自立した日常生活の観点からは、幅広い対応策が必要です。
年を取って、寝たきりや、痴呆になって、要介護となることはできるだけ避けたいものです。これらの 「健康寿命の延伸」、「生活機能低下の防止」には、予防、早期発見・早期治療が重要です。

そこでご提案したいのが、介護予防の観点から「デイサービス なりた」のご利用です!!

イメージ
ページトップへ戻る
『 お申込からサービス提供までの流れ 』


ページトップへ戻る
『 目的別サービスの実施 』

【 選べるコース 】・・・ゆったり過ごしたり、リハビリをしたり、自分にあった選択ができます

 入浴、食事、交流と一日の時間を施設でゆったり過ごしたり、リハビリをした方は個別指導によるリハビリを行うことが出来ます。
また施設内に大きな菜園があるので、収穫を楽しんだり、利用者と交流したりと、自然に囲まれた環境で過ごすことが出来ます。


【 選べる過ごし方 】

イメージ

【こんな方にお勧めのコースです!】

 ■ 食事や入浴のサービスを受けたい方
 ■ 歩行訓練の時間をしっかり持ちたい方
 ■ 重度の方で家族の介護の手を休めたい方
 ■ 病院のリハビリが終了したが、リハビリを継続したい方
 ■ 筋力が低下して、日常生活が不便で困っている方
 ■ 何らかの事情で家族が介護できない状態の方、または家族が介護疲れしている方
 ■ 日常生活の中で、外出して更に元気に楽しく交流し生活したい方

イメージ
ページトップへ戻る

Copyright(C) 社会福祉法人 なりた福祉会 All Rights Reserved.